おそうじ日記

2020.10.16

ハウスクリーニングおすすめ7選!【品質・コスパ・知名度】徹底比較

 
ハウスクリーニングを専門業者に依頼しようとしたら、あまりの業者の多さに驚いた方も多いのではないでしょうか?
 
そして、業者のホームページを見ても「どの業者もよさそうに見えて、結局どこに頼めばよいのかわからない・・・」という状態になってしまいがちです。
 
確かに、業者ごとの違いはホームページを見るだけではわかりにくいものです。
 
そこで、この記事では静岡県浜松市に本社を構え、全国で年間20,000件の清掃の実績を持つアズマ工業が、主な清掃業者を比較し、それぞれのおすすめポイントについて紹介します。
 
 
 

目次

 
 

1、品質・コスパ重視の方におすすめ業者2社

せっかくプロのクリーニング業者に依頼をする以上は、値段以上の価値・喜びが感じられるサービスを感じたいものです。
清掃業者を営む当社としても、やはり清掃の品質を重視して選ぶのが一番のおすすめです。
 
とはいえ「品質ってどうやって確かめるの?」というと、ポイントは
 
①充実した研修制度によるスタッフの作業レベル
②本部の理念・考え方
③洗剤や清掃用品の品質
 
の3点です。
 
それらを踏まえ、品質やコストパフォーマンスの面でおすすめしたい業者を2社紹介します。
 

1-1. アズマ工業ホームクリーニング【全国(本社:静岡県浜松市)】

【おすすめポイント】
・140社以上の提携業者への技術提供から生まれた、独自の研修プログラムによる高品質な研修制度
・「すべてはお客様のために」をモットーに掲げる徹底したサービス
・清掃に関連した業務に120年携わる老舗企業が独自開発をした清掃用具や洗剤を使用
 
【料金】
換気扇・レンジ:16,000円~
キッチン:16,000円~
浴室:17,000円~
トイレ:10,000円~
 
当社アズマ工業のホームクリーニングは、単に「家をキレイにする」だけではなく「快適な空間を提供する」ことを目的とし、あえて「ハウスクリーニング」ではなく「ホームクリーニング」のサービス名称にしています。
 
業界トップレベルの独自プログラムの研修を実施しており、お客様がこころから満足していただけるサービスを提供しています。
 
清掃関連事業として120年の実績に基づいた高品質な清掃用具や洗剤を使用しており、スタッフの技術研修にも一切の妥協をしていないので、ハウスクリーニング事業者として最高品質のサービスを提供します。
 
お陰様で、ハウスクリーニング事業(エアコンクリーニングを含む)で毎年20,000件以上の実績・高いリピート率を誇っています。
 
 
TEL:0120-120-083(平日:9:00~17:00)
ご注文・お問い合わせはこちら
 
 

1-2. おそうじ革命【東京・大阪など大都市中心に拡大中】

・2013年サービススタートと後発の清掃業者ながら、12項目の独自カリキュラムの研修制度を実施
・清掃完了から3日以内なら無料のやり直しに対応
・全国に店舗を展開中
 
【料金】
レンジフード:14,000円
キッチン:15,000円
浴室:14,000円
トイレ:7,500円
 
2013年創業の後発業者ながら、清掃業界の中で存在感が高まっているのがおそうじ革命です。
おそうじ革命でも、独自の研修プログラムを持っていて、技術レベルにて本部のOKが出るまでは出店が許されないという制度をとっています。
 
先に紹介したアズマのホームクリーニングにも共通していえることですが、本部で厳しい基準を設け、品質を重視した出店をすることが利用者様の安心につながるという考え方です。
 
東京や大阪などの大都市を中心に展開中ですが、全国に店舗が拡大中です。
 
 

2、知名度・保証サービスでおすすめの3社

当社アズマ工業の中には、知名度のある企業や保証が整っているサービス業者を利用したいという方も多く見えます。
(当社は、全国的には今のところ知名度がまだまだですが、地元静岡県ではテレCMが流れるなど、親しまれている企業です)
 
そこで、全国的に知名度が高く、安心して依頼できそうな業者としておすすめの3社を紹介します。
 

2-1. ダスキンサービスマスター【全国】

・清掃業者として圧倒的な知名度(認知度98%
・全国に1,000店舗以上
・FC店に対しては、独自のインターン制度にて技術提供(2年間)
 
【料金】(東京の場合)
レンジフード:18,000円~
キッチン:17,000円~
浴室:18,000円~
トイレ:8,600円~
 
清掃関連事業の中で全国的に最も知名度が高いダスキンが手掛けるハウスクリーニング事業がダスキンサービスマスターです。
 
インターン制度は、研修を終えたサービススタッフが、独立前に2年間先輩である独立業者について作業し、技術をしっかりと身に付けるという制度です。
 
清掃業界は、未経験から独立するスタッフが多いのですが、2年間ものインターン期間が設けられているので、技術的に物足りない・・・といった失敗は避けられそうですね。
 
料金は地域によって異なるので、ご自宅の地域の料金を参照してください。
 

2-2. カジタク【全国】

・大手流通イオングループのハウスクリーニング事業。ビックカメラなど大手企業と業務提携
・使用する洗剤や清掃用品は花王と連携して開発
・安心の全国一律料金
 
【料金】
レンジフード:13,500円
キッチン:13,500円
浴室:13,500円
トイレ:12,000円
 
カジタクは、大手スーパーのイオングループのハウスクリーニングです。
イオンやビックカメラの店舗で、サービスの依頼ができるという点が特徴的です。
 
万が一、不満があった場合には、イオンやビックカメラを通じて対応を依頼することができるので「もし、清掃に満足できなかったらどうしよう」「困ったことがあったらどうしよう・・・」といった心配性な方でも安心ですね。
 

2-3. おそうじ本舗【全国】

・業界No.1の店舗数(1,462店舗)
・メディア掲載豊富(雑誌やテレビなど)
・深夜の掃除にも対応してもらえることがある
 
【料金】
レンジフード:13,500円~
キッチン:16,500円~
浴室:14,000円~
トイレ:9,000円~
 
業界No.1の店舗数を誇るリーディング企業がおそうじ本舗です。
テレビや雑誌などで名前を見たことのある方もいらっしゃるかもしれませんね。
 
それぞれの店舗はFC店が中心ですが、14日間の徹底研修を受けたスタッフが対応しているとのことです。
また、100種類以上もの洗剤を使い分け、洗浄力と安全性を両立させているということです。
 
細かなサービス内容は店舗によって異なることもありますが、深夜の清掃に対応してくれる店舗もあるということなので、時間の都合がつけづらい方は相談されてみてはいかがでしょうか?
 
 

3、料金の安さでおすすめの2社+α

「清掃の品質にこだわりたいけど、1円でも安く料金を抑えたい・・・」
「業者に頼むなら安さにこだわりたい」
 
という希望を持つ方も少なくありません。
 
そこで、安さにこだわったときにお勧めの業者を紹介します。
 
ポイントとしては、多くの業者で見積もり無料で対応しているので、まずは見積もりを依頼してどのくらいの金額でどの程度まで清掃をしてもらえるのかチェックしてから最終的な判断をすることです。
 

3-1. ベアーズ【全国】

・家事代行の大手業者として豊富なメニュー展開
・時間料金設定や定期料金のプランやキャンペーンを実施
 
【料金】
キッチン:11,000円~
浴室:12,000円~
トイレ:9,400円~
 
定期料金
6,000円×作業時間+交通費
 
ベアーズは、家事代行業者としてハウスクリーニングの他に、料理の代行やベビーシッターなどの事業も展開しています。
 
キャンペーンやパック料金により、定価よりも安くサービスを利用できることもあります。
 
 

3-2. おそうじマスター【全国】

・民間リサーチ会社によるアンケート調査で「スピード対応」「顧客満足度」「価格満足度」の3冠達成
・24時間365日対応
・全国に1,000拠点以上あり
 
【料金】
レンジフード:8,000円~
キッチン:8,000円~
浴室:12,600円~
トイレ:8,000円~
 
おそうじマスターは、「早い」「安い」「安心」をかかげるハウスクリーニング業者です。
基本メニューの安さに加え、メールで手軽に問い合わせできる点が魅力のハウスクリーニング業者です。
 
 

3-3. 個人業者【ご自宅の地元地域】

 
料金の安さにこだわる場合の選択肢として、個人業者に依頼するという選択肢もあります。
 
全国展開していない事業者の価格やサービス品質は業者によってそれぞれ異なるため、一概に「安い」とは言えませんが、業者によっては「地域最安値」「業界最安値」を掲げている業者もあります。
 
個人事業者に依頼をする際には、見極めたいポイントもあるので、次の章で大手業者との比較を交えてメリット・デメリットを簡単に紹介します。
 
 

4、全国規模の業者と個人業者はどっちがおすすめ?

ハウスクリーニングの事業者を選ぶときに、全国展開をしている業者と個人業者とで迷うこともあると思います。
 
それぞれのメリット・デメリットがあるので、どちらがご自身にマッチしているのかを踏まえて検討すると失敗のリスクが小さくなります。
 
結論としては、一概には言えませんが安心して満足できるサービスを求める方は全国規模の業者、近くに頼れる業者がある方や細かな要望を依頼したい方は個人業者がおすすめです。
 
 

4-1. 全国規模の業者のメリット・デメリット

 
今回紹介したように全国展開をしている業者のメリットは次の通りです。
 
【メリット】
・品質やサービスレベルが安定している
・保証やサポートが充実している
 
【デメリット】
・メニュー以外のことには対応してくれないことがある
・繁忙期には予約が取りづらいことがある
 
注意点としては、サービスレベルは業者の研修の質や考え方によって違いが出るということです。
従って、安心を重視する方におすすめしたいのは、しっかりとした研修制度を整えている業者です。
 
 

4-2. 個人業者のメリット・デメリット

 
個人の業者のメリット・デメリットは次の通りです。
 
【メリット】
・融通を聞いてもらえることがある
・安くサービスが利用できる場合がある
 
【デメリット】
・頼んでみるまでサービスの品質が分からない
・万が一、事故などが起こったときの保証がない場合がある
 
個人業者への依頼の場合には、個別に融通を利かせてもらえるケースがあることが大きなメリットです。
 
ただし、業者によって品質が大きく異なることと、品質の違いを確認する手段があるとは限らないこと(ホームページの情報が充実していなかったり、インターネットやSNSでの評判が少なかったりするため)から、業者の見極めが非常に難しくなります。
 
 

5、まとめ

おすすめのハウスクリーニング業者をおすすめ項目別に紹介しましたが、いかがでしたか?
 
品質・安心感・価格のいずれも無視できない重要な項目なので、どれか一つの項目だけで選ぶことは難しいことかもしれませんが、業者によってさまざまな特徴があるので、特徴を意識して業者選びをしていただけたら幸いです。
 
今回の記事を読んでも「結局どの業者が良いのか分からない・・・」という方には、当社アズマのホームサービスがおすすめです。
 
年間20,000件の実績・創業120年に基づいた確かな技術と安心感・喜びを提供しています。
 
いわば、大手業者としての質の高いサービスが受けられる安心感と、個人業者のような細かな要望にお応えする小回りの良さを両立しているのがアズマのホームクリーニングです。
 
ハウスクリーニングを検討中の方は、ぜひお問い合わせください。
 

 

アズマのホームクリーニング:「ホームクリーニング」の詳しくはこちら

 

 
おそうじ日記TOPへ 
PAGE TOPPAGE TOP