アズマのホームクリーニング プレゼントキャンペーン
おそうじ日記

2021.01.27

ハウスクリーニング業者の除菌効果|感染症対策と住居の衛生管理に

「ハウスクリーニングで、除菌やカビ退治・ニオイ対策までできるの?」
「日ごろのおそうじで、除菌やカビ対策までできているのかな・・・」
「家庭内の感染予防をちゃんとしておきたい」
 
外出自粛や在宅ワークなど、自宅で過ごす時間が増えたことをきっかけに、室内の除菌対策を考え始めた方も多いのではないでしょうか。
 
家庭の除菌対策をしっかりしたい方におすすめなのが、ハウスクリーニング業者へのおそうじ依頼です。
この記事では、ご自宅の除菌やカビ除去を依頼する際押さえておきたいポイントについて、清掃関連事業で120年の歴史を持ち、全国で毎年20,000件以上の実績を持つアズマ工業が解説していきます。
 
 
 
 

目次

 
 
 

1、ハウスクリーニング業者のおそうじで除菌やカビの除去はできるの?

多くのハウスクリーニング業者では、除菌やカビの除去にも対応しています。
チェックすべきポイントは、除菌やカビの除去に効果のある洗剤・漂白剤を使用しているか否かです。
 
この章では、これから除菌やカビの除去を検討する上で、整理しておきたいポイントをご紹介します。
また、ご参考までに、ご家庭でカビの除去を行う際のポイントについても解説します。
 
 

1-1. 使用する洗剤や漂白剤により除菌できる

 
ハウスクリーニング業者の中には、除菌やカビの除去に対応している業者もあるため、ホームページでチェックしたり問い合わせると良いでしょう。
 
ハウスクリーニング業者のおそうじが除菌や防カビに対応しているか否かは、菌やカビに対して効果のある洗剤や漂白剤が使用されているか否かがポイントです。
例えば、アルカリ洗剤や塩素系・酸素系漂白剤の中には、除菌やカビ除去の効果が認められているものがあります。
 
ただし、菌やカビにはさまざまな種類があります。
ハウスクリーニング業者は、洗剤の使い分けに関し専門的な知識を持っているため、安心して依頼できます。
しかし、ご家庭で市販の洗剤や漂白剤を使用する際に注意したいのが、菌やカビの状態により適した洗剤が異なることです。
 
 

1-2. 除菌が必要とされる理由

 
感染症や食中毒の予防は、手洗いやうがい・外出時のマスクのみの対策では、十分とはいい切れません。
室内の除菌も一緒におこなうことが望ましいでしょう。
 
室内に菌が残っている状況では、例えば以下のトラブルが考えられます。
 
・キッチンや浴室に残った汚れから、菌が住居内のさまざまな箇所に広がる
・エアコン内部に堆積したウイルスが、エアコンの風に乗り室内に充満する
 
除菌をしないと、菌が家具や壁などに付着したり室内に充満することにより、体内に入り込むリスクが高まります。
 
 

1-3. ご家庭で除菌をおこなう注意点

 
ご家庭で除菌をおこなう場合は、以下の点に注意が必要です。
 
・薬剤が人体に悪影響を及ぼす可能性がある
除菌用の薬剤がかかってしまうと、人体に有害な影響が出る恐れがあります。
噴霧による吸入毒性の危険性もあります。
 
 
・洗剤の使い方を誤ると事故が発生する恐れがある
異なる種類の洗剤同士を混ぜると、有毒ガスが発生することもあり大変危険です。
洗剤自体の混入を避けるだけでなく、同じ場所で連続使用しないよう注意も必要です。
また、アルコールは引火性があるため、噴霧は絶対にやめましょう。
 
 
・洗剤の選び方によっては、家具などを痛めてしまう可能性がある
例えば、テーブルやドアノブの除菌に使われる次亜塩素酸ナトリウムは、金属を腐食させてしまう恐れがあります。
また、アルカリ性洗剤で食器の塗料が剥がれてしまうこともあるため、注意が必要です。
 
せっかく除菌をおこなっても、やり方を間違えると逆に悪影響が出てしまうかもしれません。
 
 

1-4. 除菌・殺菌・滅菌の違いとは?

 
おそうじをおこなう上で、除菌・殺菌・滅菌の言葉の違いについても把握しておきましょう。
 
 
・除菌
菌を「取り除くこと」を意味します。
明確な定義はありませんが、増殖する恐れのある細菌の数を、効果が認められる程度取り除く、といった意味合いがあります。
 
・殺菌
菌自体を「殺す」という意味です。
医薬品・医薬部外品にのみ、使用が許可される表現になります。
 
・滅菌
菌を「全滅させる」場合に使われます。
厳密にいえば、医薬品の規格では「生存確率を100万分の一以下にすること」との基準があります。
 
 
除菌は菌を0にする意味ではありませんが、手洗い・うがいなどのケアとともに除菌することで、感染症のリスクを大きく軽減できます。
 
厚生労働省:日本薬局方
 
 
 

2、ハウスクリーニング業者アズマ工業の除菌・消臭効果

この章では、弊社アズマ工業のハウスクリーニングが対応可能な、除菌・消臭効果についてご案内します。
個別の清掃箇所についても、併せてご紹介します。
 
 

2-1. 漂白剤・アルカリ洗剤による除菌効果

 
アズマ工業のハウスクリーニングで使用する洗剤・漂白剤には、除菌の効果が認められているものもあります。
 
細菌やウイルスにはさまざまな種類がありますが、アズマ工業の使用する漂白剤やアルカリ洗剤は、新型コロナウイルスを含むウイルスタイプに対しても、しっかりと除菌効果が認められています。
 
箇所や汚れの種類に応じた洗剤を使い分け、適切な方法でおそうじすることで、お客様の健康面や住居の保全についても、安心してご依頼いただけるハウスクリーニングをご提供しています。
 
 

2-2. イヤな臭いに対しても効果的

 
アズマ工業のハウスクリーニングでは、除菌と併せて、消臭も意識しながらおそうじしています。
 
生活するうえで、汚れと同じく臭いは気になるものです。
そして、臭いにはさまざまな種類があり、ご自身でのお掃除ではなかなか対処しきれないものも多いです。
 
アズマ工業は、消臭の対応も含めてできるだけ快適な環境を提供できるように、日々技術力の向上に取り組んでいます。
 
 

2-3. アズマ工業の漂白剤やアルカリ洗剤が使用される箇所

 
アズマ工業では、除菌効果の認められている洗剤・漂白剤を、以下の箇所に使用しています。
 
・浴槽
お湯に溶け込んだ人の汗や皮脂などを栄養源とし、菌が増殖しやすい場所です。
アズマのホームクリーニングでは、手が届きにくい壁・天井や蛇口の裏部分まで丁寧に、洗剤を使った清掃作業をおこないます。
 
・キッチン
調理や後片付けの際に出る汚れがシンクに溶け込んでおり、食中毒の原因となる細菌が繁殖する可能性があります。
キッチンのクリーニングではシンクやその周辺など、洗剤でしっかりと洗浄します。
 
・エアコン
お部屋の空気中に漂っているハウスダストと一緒に、ウイルスなどがエアコン内部に堆積していきます。
そのため、汚れが溜まった状態で使用すると室内に拡散され、ハウスダストや健康被害のリスクになります。
ただ、エアコン内部は複雑な構造になっており、なかなかご自身でのおそうじは大変ですが、アズマのホームクリーニングなら部品を分解し、エアコン洗剤を使用した清掃をおこないます。
 
 
 

3、まとめ

ハウスクリーニング業者が使用する洗剤や漂白剤には、除菌の効果が認められているものもあります。
 
おそうじで除菌をおこない、手洗い・うがいも意識すると、感染症や衛生面の対策に繋がります。
特に、お風呂・キッチン・エアコンなど水がたまりやすい箇所には、カビや菌が繁殖しやすく日常の生活にも密着しているため、除菌を意識することが健康にもつながります。
 
静岡県浜松市に本社を構え創業120年の実績を持つ弊社アズマ工業では、「すべてはお客様のために」をモットーに、140以上の協力業者とともに対応をおこなっています。
 
ご家庭の除菌が気になる方は、お風呂・キッチン・エアコンクリーニングなどに除菌効果が認められている、洗剤・漂白剤を使用したおそうじのアズマ工業へ、ぜひお気軽にお問い合わせください。
 
 
 
 
アズマのホームクリーニング:「ホームクリーニング」の詳しくはこちら
 
おそうじ日記TOPへ 
PAGE TOPPAGE TOP