おそうじ日記

2021.01.15

ハウスクリーニング業者が壁紙のお掃除の対策を解説!

「ハウスクリーニングで汚れた壁をきれいにしたい」
「壁のボールペン汚れは、ハウスクリーニングできれいにできるの?」
「ハウスクリーニング業者で壁紙のおそうじはできる?」
 
壁紙の汚れは、種類によってはかなり目立つこともあるため、気になっている方も多いのではないでしょうか?
 
この記事では、静岡県浜松市に本社を構え、清掃関連事業に携わって120年の歴史を持つアズマ工業が、壁紙の汚れの種類と壁紙のおそうじについて解説していきます。
 
 
 
 
 

目次

 
 
 
 

1、壁紙汚れの種類|ハウスクリーニング業者が解説

壁紙の汚れには、いくつかの種類があります。
汚れをきれいにするには、まずはそれを理解することが重要であるため、主要な5つの汚れについて解説します。
 
 
 

1-1. 手垢

 
壁紙に黒ずみが目立ってくることがありますが、その正体の大半は手垢です。
壁に手が触れたときなどに表面の皮脂が付着し、そのまま汚れとなってシミついてしまうケースです。
 
壁紙の手垢汚れは、日々生活していると気が付きにくく、気になったときには汚れが頑固になっていることが珍しくありません。
そして、頑固になってしまった汚れを落とすのは、かなり大変です。
 
ご自身で壁紙汚れを落とす時には、消しゴムや中性洗剤を使用した雑巾でこすったりする方法が一般的です。
壁紙用の消しゴムも市販されています。
 
ただし、消しゴムでのおそうじは、壁紙を損傷したり破いてしまうこともあるため、注意が必要です。
 
 
 

1-2. タバコのヤニ

 
喫煙者のいるご家庭では、タバコのヤニが付着し、黄ばんでしまうことがあります。
 
タバコの黄ばみはすぐにおそうじすればきれいになりますが、そのまま日にちが経過すると、かなり頑固な汚れになります。
また、タバコのヤニがついた壁紙は、ベタついてほこりやカビを集めやすくなるため、そのままにしておくと劣化しやすい状態になります。
 
壁紙の張替えまでの寿命は10~15年ですが、タバコのヤニのケアを怠ってしまうと、数年程度の寿命になってしまうこともあります。
 
 
 

1-3. 鉛筆やペンの汚れ

 
子どものいたずらやアクシデントでありがちなのが、壁を鉛筆やペンで汚してしまうことです。
 
鉛筆・色えんぴつ・水性ペンであれば、消しゴムやメラミンスポンジで汚れをきれいにする(正確には汚れの部分を削り落とす)ことができます。
 
ただし、汚れがきれいになるかどうかはケースバイケースです。
また、おそうじの方法によっては壁紙を傷つけてしまうこともあるため、注意が必要です。
 
 
 

1-4. 油シミ

 
キッチン近くの壁などでは、料理で使用する油がはね、壁を汚してしまうことがあります。
また、油汚れにホコリやゴミが付着すると、頑固な黒ずみとなり、かなり落としにくい汚れになります。
 
重曹水もしくは住宅用洗剤を水で希釈したものを使い、雑巾で丁寧にこする方法が一般的です。
 
 
 

1-5. 黒カビ

 
湿度の多い箇所では、壁紙に黒カビが発生することもあります。
黒カビは、一度発生すると一気に大きく広がりやすいため、早めの対処ができれば理想的です。
 
通常は、薄めた塩素系漂白剤を雑巾に浸して、カビの発生箇所を叩くように拭き取ります。
汚れの程度によって、優しく拭き取ったりするなどの清掃の仕方を調整します。
 
 
 

2、ハウスクリーニング業者の壁紙清掃

頑固な壁紙の汚れは、頑張ってもご自身ではなかなか大変なケースが多いです。
 
では、専門家であるハウスクリーニング業者に依頼すると、どのようにおそうじしてもらえるのでしょうか?
 
 
 

2-1. 汚れの原因を正確に把握

 
専門家であるハウスクリーニング業者に依頼する一つ目の大きなメリットは、汚れの種類を特定できることです。
 
例えば、黒ずみ一つをとっても、原因が手垢・油汚れ・カビのどれなのかにより、アプローチ方法は大きく異なります。
間違った方法でおそうじすると、汚れがにじんで広がり、見栄えが余計に悪くなることもあります。
 
 
 

2-2. 最適なおそうじ方法でアプローチ

 
技術力の確かなハウスクリーニング業者は、壁紙の素材や汚れの種類に合った方法でアプローチをおこないます。
例えば、壁紙によっては、強くこすりすぎてはがれてしまったり、素材が損傷してしまったりすることもあります。
 
また、壁紙をこする際の力加減もとても重要です。
 
汚れをきれいにするだけでなく、気持ちよく住み続けられる住居を維持・継続できるという視点で、ハウスクリーニング業者は壁紙の清掃作業をおこないます。
 
 
 
 

3、壁紙の清掃にはアズマ工業のハウスクリーニングを!

当社アズマ工業のハウスクリーニングでは「壁紙」の相談も個別に応じています。
 
アズマ工業のハウスクリーニングであれば、ご自身の気になる・きれいにしたい箇所を、ご依頼の時間の中で相談しながら対応できるため、ご家庭をきれいにできます。
特に、体力的にどうしてもおそうじが行き届かなくなってしまうシニアの方や、共働き世帯の方などに多く利用していただいているプランです。
 
技術力に関しても、弊社アズマ工業では万全の体制を整えています。
ハウスクリーニング業者の技術の高さを支えるためには、いかに研修を充実させるかがとても大切ですが、弊社では、以下の体制を整えております。
 
・直営およびFCスタッフに対し、高品質なオリジナル研修プログラムを20日間以上実施
・協力業者に対しては、同様の質の研修を一定期間おこなった後、本部による厳しいチェックを実施
 
弊社で実施している研修プログラムは、他のハウスクリーニング業者にもご提供しており、業界内でも高く評価されています。
 
汚れやすくデリケートな壁紙に加えキッチン・お風呂・トイレなど、ご家庭のおそうじのお悩みに幅広く対応しておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。
 
 
お問い合わせは、以下のページにてご相談ください。

アズマのホームクリーニング:「ホームクリーニング」のお問い合わせはこちら

TEL:0120-120-083
 
 
 

4、まとめ

毎日目にしていると気付きにくいものですが、壁紙は汚れやすい箇所の一つです。
汚れが深刻になってしまうと、壁紙全面を張り替えなくてはならなくなり、手間・費用ともに負担が大きくなってしまいます。
 
汚れをきれいにするには、その種類や壁の素材に合わせ適切な方法で清掃することですが、その選択肢としてハウスクリーニング業者を利用するのもおすすめです。
ハウスクリーニング業者は、汚れの種類や壁紙の状況に合った方法でおこなうため、セルフで壁紙をおそうじするよりもきれいになります。
 
静岡県浜松市に本社を構えるアズマ工業は、創業120年の歴史を持ち、年間20,000件以上の実績があるハウスクリーニング業者です。
弊社では、メニューに記載のないお掃除も承っており、壁紙の清掃にも対応しています。
壁紙の汚れが気になる方は、ぜひお気軽にご相談ください。
 
他のハウスクリーニング業者にご提供するほど質の高い研修プログラムをしっかりと受けた、技術力に自信のあるスタッフがお伺いいたしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
 
 
 
 

アズマのホームクリーニング:「ホームクリーニング」の詳しくはこちら

 
おそうじ日記TOPへ 
PAGE TOPPAGE TOP